中学受験で算数のコツを覚える

中学受験の算数は、受験する学校ごとに出題の傾向がありますので、そのパターンを覚えてお子さんがある程度、コツを覚えることをお勧めします。知識や経験が身につけば、算数は確実に点数アップできる教科です。この点を意識して取り組むだけでも、ぜんぜん、全体的なテストの点数や合格率は違いますから、ぜひその点を考慮して勉強を進めてみてはいかがでしょうか。

算数のコツを覚えるには、ある程度地道な勉強や反復で勉強をする、という気持ちが大切に成ります。多少苦手な算数の問題であっても、頑張って問題に着手する、という忍耐強い気持ちが算数を得意教科に変えていきます。また中学受験の算数では、どうしても苦手な分野が多少出てしまうことも考えられますから、自分でどのように勉強をするのが良いのか、という勉強の方法や自主学習の方針についても、しっかりとまとめておくようにすることをお勧めします。

算数に対する勉強もある程度出来るようになれば、試験で多少難しい問題を出題されたとしても、十分にクリアできますし、苦手な問題に対しても、ただ出来ないまま終わるのではなく、部分点も十分に期待できます。算数はある程度、粘り強い勉強の仕方が求められます。

【コンテンツ】